top of page

便利なキーボードショートカットをマスターしましょう

仕事に役立つWindows11の機能 生産性向上:1-8

 キーボードショートカットを活用することで、作業が効率的になります。以下に、便利なキーボードショートカットを9つ紹介します。


1. Win+D:デスクトップの表示と最小化

 瞬時にデスクトップを表示または最小化でき、作業中に素早く何かを確認したいときなどに便利です。


2. Alt+Tab:アプリケーションの切り替え

 複数のアプリケーションを同時に使用している場合、Alt + Tabを使うと簡単にアプリケーション間を切り替えることができます。


3. Win+L:ロック画面の表示

 セキュリティを強化するためにデバイスをロックするときに利用します。Win + Lを押すと素早く画面がロックされます。


4. Ctrl+Shift+Esc:タスクマネージャの起動

 問題が発生したときや、アプリケーションが応答しないときに、Ctrl + Shift + Escでタスクマネージャを起動してプロセスを管理できます。


5. Win+← or →:ウィンドウのスナップ

 ウィンドウを画面の左端または右端にスナップさせることで、デュアルモニター環境での作業がスムーズになります。


6. Ctrl+C / Ctrl+X / Ctrl+V:コピー・切り取り・貼り付け

 テキストやファイルを操作するときに頻繁に使用されるコピー、切り取り、貼り付けの基本的な操作です。


7. Win+E:エクスプローラの起動

 ファイルやフォルダを素早く開くために、Win+Eでエクスプローラを起動します。


8. Alt+F4:アクティブなウィンドウを閉じる

 アクティブなウィンドウをすばやく閉じるために利用します。デスクトップ上で使用するとすべてのウィンドウを閉じることができます。


9. Win+I:設定アプリの起動

 Windowsの設定を素早く開くために、システムやデバイスの設定に簡単にアクセスできます。


 これらをマスターすることで、Windows 11の操作がより迅速かつ効率的になります。

このほかにも、便利なショートカットはたくさんありますので、ネット検索など積極的に活用して、作業効率を向上させましょう。

閲覧数:1回

Comments


bottom of page